昨晩の富山の天気予報は、22時頃から少し晴れ、その後は曇りか雨でした。実際22時頃には時折雲の間から綺麗な満月が顔を覗かせていたので、せっかくの満月を撮影ました。でも準備して撮影しようとするとまた曇って来ます。11時過ぎにもう諦めて寝ようと思ってベットに入るとまた晴れているので、最後のチャンスと思い短時間で撮影しました。次の日は朝からハゼ釣りの予定なので、あまり夜遅くまで起きていると寝不足になってしまいます。

結局本当に隙間を狙った100フレームだけ雲のない動画が撮れたので、それを90フレーム分だけ加工しました。

2017-11-04-1426_3-RGB-DSO_lapl4_ap2884_rs

富山県富山市 2017/11/5 23:26
FS-60CB + ZWO ASI178MC + Nexster経緯台
Shutter 5ms, 21fps, gain 0, 90/100 frames
AS3でスタック, Registax6でWavelet, PhotoshopCCで画像処理 


全然天文とは関係ないのですが、この日のうちに上州屋でハゼ釣りの仕掛けとえさを買っておいて、次の日の朝6時半くらいにSukeとNatsuに3人で白岩川という川の河口に行きました。最初は大きな川の方で試したのですが、ほとんど釣れず、船がある方に竿を入れると早速あたりがありました。底に引っかかるようなことはないので、ゆっくり引っ張るか、じっと待っているくらいでちょうどいいみたいです。

IMG_3098


釣果はハゼが7匹、ヒラぺったい名前のわからない魚が4匹、捨ててしまったけど棘があるオコゼのような魚が1匹です。さらに、もらったのものですが、体調40cmくらいの、ウグイではないかといっていましたが、やはり名前のわからない魚です。


IMG_3099


今晩は魚づくしです。小さな魚は唐揚げ、大きな魚は刺身と白身焼き。


天文とまったく関係ないと書きましたが、実はこの釣りのきっかけが、以前天文ガイドを大量にくれたIさんに、Suke用にと竿とリールをいただいたことです。これも天文関係の友人がいなければ今回の釣りはなかったでしょう。 Iさんどうもありがとうございました。

もう一つ、これが一番書きたかったのですが、普段行くことのない釣具屋さんにいったときのこと。大きな店舗に朝からたくさんの人。この規模の店がここだけでなく、全国にあるのかと思ったときです。天文という趣味がいかにマイナーかということを身にしみて思い知らされました。これくらいの規模の天文ショップが富山にあれば楽しくてたまらないだろうなと。