Advanced VXの調子がイマイチです。結構深刻で、Advanced DVの赤経方向のマイナス側のモーターが動き続けてしまいます。コントローラーで一度マイナス側のボタンを押すと、ボタンを離しても止まらずに、ゆっくりですが、そのまま動いていきます。300倍した星が視野の真ん中から20-30秒ほどで視野の外まで行ってしまうくらいのスピードです。モーターのスピードを速くしボタンを押しても、ボタンを離してからの流れていくスピードは、上に書いたようなスピードになりいつも一定で、モータースピードの設定に依らずに起こる現象です。
プラス側のボタンを押して移動してから離した場合はピタッと止まります。一度プラスボタンを押すと、マイナス側に流れていっているのも止まるようになるので、現状はこれで流れていくのを止めています。

赤緯側はプラスもマイナス側も押したら動いて離したらぴったり止まります。

赤経側の荷重バランスが悪い可能性を疑い、例えばあえてプラス側を重くしたりしたのですが、いずれの場合もマイナス側のみモーターが止まりません。バックラッシュの設定などは、英語のマニュアルにも目を通し、試せることは(特に赤経マイナスの値の変更で、マイナス側ボタンを離したときに一旦プラスがわに戻るのですが、それでもその後すぐにそのままマイナス側に流れていきます)一通り試してみたのですが、特に改善は見られませんでした。

可能性としてはソフトウェアのバグ、回路の問題、機械的な問題とあると思いますが、いずれの可能性も否定できてはいなくて、重さバランスの問題ではなかろうということくらいしか言えません。ただ、ネットをあさると


というような記事がみられ、状況としてはよく似ています。推測ですが、おそらく回路の問題で赤経マイナス側を押して離したときのみオフセット電圧が残ってしまい、それがモーターを回し続けるのではないかと思います。 

7月5日、販売店の方と連絡を取り、メーカーの方に修理に出すことになりました。

その後一週間ほどして戻ってきました。基板の取り替えで直ったとのことでした。

改めて、天気のいい日を狙ってまたテストをしたのですが、今回は動き続けることはなくなり、一応なんとか止まるようにはなりましたが、同じ赤径のマイナス側のみ止まるまでにまだ4-5秒かかります。上記リンク先とよく似た状況です。 他の方向はボタンを離すとピタッと止まるので、やはりまだ完全に解決というわけではなさそうです。

設定でバックラッシュを調整することもできるのですが、調整幅が大きいと逆に戻る量が多くなりすぎ、小さいと流れるのを止める時間が延びてしまいます。しかも戻る量や流れが止まるまでの時間が、ボタンを押している時間に依存するので、一つの値での調整では対応できなくなっていて、最適点が存在しません。どうやらもう一度修理コースかもしれません。