あけましておめでとうございます。昨年も星を思う存分楽しむことができ、またたくさんの方にお世話になりました。今年も電視観望を始め、色々試していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

年末実家の名古屋に移動してすぐにSCOPIOに顔を出しました。すでに天文ガイドと星ナビが入荷しているとのことなので、それが一番の目的です。富山だと1月5日になるまで買うことができません。他に特に何も買うこともなかったのですが、MEADEの25㎝のシュミカセが三脚架台込みで出ているのに少し気がひかれました。経緯台は壊れていてコントローラーも無いとのことなのですが、修理して使うのも面白いかもしれません。自宅に同じ25㎝の鏡筒が使えずじまいであるので、何とか使える架台が欲しいのです。鏡筒が2本になってもしょうがない気もしまが、いつか将来の双眼を見越して手に入れておくのもありなのかもしれません。結局決心がつかなくて今回は見送りになってしまいました。

それより印象深かったのが、店長さんが電視観望に興味を持っている人が昨日来ていたと言っていたことで、このほしぞloveログも見てくれている方がいると聞いたことです。そんなことを店長さんとしゃべっていたら、いつのまにか何人かのお客さんが来ていて、その中にそのほしぞloveログを見ている方がたまたま昨日買い忘れがあったとのことで、その日も来店していました。店長さんが紹介してくれて、少しお話しすることができました。なんとCelestronのSkyrisで電視を試しているそうです。型番を聞くことはできなかったのですが、例えばSkyris 236CはSONYのIMX236を使っているとのことで(でも、IMX236の製品情報がほとんど見つかりませんでした。少し違う系列なのでしょうか?)、電視にも十分な性能があるのかと思われます。その後Twitterでやり取りすることもでき、撮影時の写真を見たらM42が結構きれいに映っています。こうやってカメラごとの情報が集まてくるといいのですが。電視観望が思ったより広がっていることが実感できました。

さて、新年最初はスーパームーンです。富山だと冬の間は天気が悪いので、先月のスーパームーンも諦めてしまいましたが、年末年始で実家の名古屋に来ているので、さすがは冬の太平洋側、天気はバッチリです。場所はお城の近くの名城公園というところで、 スターバックスの隣のすごく明るい場所での撮影です。実際の満月は明日の朝11時なので、1日の夜か2日の夜が見頃となりますが、明日は富山への移動になるので、今日のうちの撮影としました。


「スーパームーン2018」
 
rotation
名古屋市名城公園 2018/1/1 22:22
FS-60CB + ZWO ASI178MC + Advanced VX
Shutter 5.0ms, gain 0, 200/1000 frames
SharpCapで撮影、Autostakkert2.6, Resistax6, PhotoshopCCで処理 


今回は実家での新年会が終わってから、うちの子二人と、甥っ子と姪っ子の4人を連れての月見となりました。途中少し雲もありましたが、雲がかからない時間で撮影を終えることができました。街中ですが、満月の月なので光害は特に問題なく、すごく綺麗な月を楽しむことがきました。

IMG_3406


名城公園は昔は普通の公園だったのですが、最近はスターバックスができていたり、おシャレなスポットになっているみたいです。撮影しているときはまだスタバも空いていて、子供達は寒いと言ってスタバに入っていましたが、セットアップができた頃から出て来て、月を楽しみました。せっかくのスーパームーンなので、スタバから帰る人たちにも何人かに声をかけて、一緒に月を見ることができました。