昨日印刷できた写真展用の額を早速天文台の方に持って行きました。NatsuとSukeを連れてのお出かけです。天文台のところに池があるので、望遠鏡で鳥を見ようと張り切って準備したのですが、結局雨で野鳥観察はおあずけでした。

よくよく考えたら、天文台に行くのは久しぶりで、実は星を始めてからいくのは初めてだったことに気づきました。以前は子供を連れてよく言っていたのですが、星を始めてからは、夜は天気がいいと星を見ることに夢中で天文台の方に行く機会が減ってしまったのかと思います。かといって天気が悪いと天文台の方も行かないので、結局行けずじまいだったというわけです。観望会のお手伝いとかもあるので、これからはちょくちょく顔を出そうと思っています。

天文台に写真を置いて、ついでなので館内見学で望遠鏡を見せてもらったり、野鳥観察スペースで過ごしたりと、子供も結構楽しかったらしく、3時間ほど滞在していました。ハノイの塔パズルで夢中になっていました。私は図書コーナーで時間の許す限り本を読んでいました。途中県天のYさんも写真展用の写真の差し替えで偶然来ていて、天文台の職員さんも交って色々話せて楽しかったです。

休日は小中学生無料なのと、私は年間パスポートを持っているので、3人で行ってもガソリン代だけでかなり楽しめます。特に1mの反射型望遠鏡は富山最大なので、一見の価値ありです。あいにくこの日は天気が悪かったのですが、天気がいいと夕方くらいから行くと今の季節だと金星に始まり、色々見せてもらえるはずです。

追記: 2月11日から富山市天文台で写真展が始まりました